【メルマガ】テニスを優先して、お手伝いを後回しにしていませんか?

sozai_img_new月例ゲーム練習会 

■6月5日(日) 第二浄化センター 13:30~16:30
チャレンジャー選抜
定員10名
締切日:5月27日(金)
抽選日:5月30日(月)

■6月12日(日)第二浄化センター 13:30~16:30
チャレンジャー強化
定員10名
締切日:6月3日(金)
抽選日:6月6日(月)

■6月19日(日)第二浄化センター 13:30~16:30
チャレンジャー&エントリー強化
定員10名
締切日:6月10日(金)
抽選日:6月13日(月)

■6月26日(日)第二浄化センター 13:30~16:30
エントリー
定員10名
締切日:6月17日(金)
抽選日:6月20日(月)

申込は⇒http://uniq-style.net/event/getsurei.html




今日は僕が執筆している
「お父さんのためのテニス教室」のメルマガをご紹介します。


佐藤卓也●お父さんのためのテニス教室メルマガ
●2016年03月16日号


・家族や友人との関係が良好
・成績が良い
・キャリアでの早期成功
・自分の事は自分でできる


これは、子供のお手伝いに関する研究で
3~4歳の未就学時期にお手伝いを
開始していた子が


10代でお手伝いを始めた子や
お手伝いを全くしない子に比べて、
大きく違うそうです。


これは、掃除、ゴミ出し、窓拭きなど
ちょっとしたお手伝いが


その都度、達成感につながり、
人のために何かをする喜びを
感じることから身に付くことだそうです。


では、お手伝いをしないと
どうなるか?


お子さんの勉強や
習い事の時間を確保し、


それ以外の時間はせめて
子どもの好きなことをやらせてあげようと思い


どうしても子どもにお手伝いをさせるのを
後回しにしていませんか?


子供たちを指導している時、
子供たちの行動や発言を観ていると


人のために何かをするのを
「面倒臭いと感じる子」と「すぐに受け入れる子」
に分かれます。


この差が学ぶ姿勢にも
大きく影響すると感じます。


要するにお手伝いをしていない子は
「自分勝手」「わがまま」になりやすいのです。


「人のために何かをする喜び」を学ぶためには
お手伝いをするという習慣は重要だと思います。


私たちのようなテニスコーチや
学習塾の先生などは


テニスもしくは勉強などで
成果を高めるために


挨拶、マナー、姿勢などを
指導することがあります。


ですが、冒頭でもお伝えしたように


・家族や友人との関係が良好
・成績が良い
・キャリアでの早期成功
・自分の事は自分でできる


などは、家庭での「お手伝い」から
学ぶ部分が大きいと言うことです。


もし、お子さんが
テニスに行き詰ってたり


自分の成長を感じられなかったり
している時には


もしかしたら、家庭でお手伝いを
習慣付けすることで


今まで得られなかった成果が
出るかもしれません。


この内容がお父さんお母さんの参考になれば幸いです。



配信は毎週水曜日の20:30を予定しています

登録は無料で、解除はいつでも自由に行えるのでご安心ください。
登録はお名前、メールアドレス、お住まいをご入力頂き、最後に「申込みボタン」を押して下さい。


確認メールが届きましたら、翌水曜日より、メールマガジンが届きます。

※普段からよく使うパソコンのアドレスをお勧めします。
携帯メール、Yahoo、hotmailでは届かない場合がございます。


メルマガ登録誘導

メールアドレス お住まいの地域

Share on Facebook

11:20 | ■メルマガ | タグ: ,

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介