【佐藤】県ジュニアで勝ちたい人へ、今すぐやろう!!

from 佐藤


県ジュニアが始まります。



いつもみんなに伝える時
イメージしていることがあります。



試合の終盤まで競り
4−4やタイブレークになった時



上位シード選手と戦う時


関西ジュニア出場が懸かった試合の時



その緊張やプレッシャーに耐えて
乗り越えれるようになる練習が必要だと伝えています。



サーブ、ストローク、打ち込みもたくさん練習し、
多くの時間をテニスに費やしてきました。



この3ヶ月間は
本当に上手くなったと思います。



あと必要なのは、得た力を発揮する為の
練習をするこです。



その練習が、、、


構える。
声を出す。
ガッツポーズをする。



誰でもある程度までは練習すれば
スキルアップするのがスポーツです。



ただし、スポーツで一番難しいのが
「勝つ」ことだと思います。



その「勝つ」ための練習です。



試合時のイメージを膨らませ、
3つの行動を意識して練習すれば



もっと強い相手に「勝つ」ことができる技術が
身に付くと考えています。



何が何でも
試合に勝つことが大切ではありません。



「勝つ」を目指して取組むことに
価値があると考えています。



なので、負けることを叱るのではなく、
「勝つ」ために戦い続けなかったことを叱っています。



自分の力を出し切ろうとして
戦っている人のプレーを思い浮かべてください。


競っている時には、
3つの行動をしていませんか?



逆に、ビビっている人を
思い浮かべてください。


3つの行動をしていますか?



イライラしたり、
ラケットを投げたり、
うなだれたり、



カッコ悪い行動してない?

キミはどっちになりたいですか?


Share on Facebook

12:11 | ■佐藤_日記 | タグ: , ,

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介