【佐藤】「挫折」を乗り越えると強くなる。

from 佐藤 
 

佐藤受験シーズン真っ最中 
 

この受験で経験するのが 
「努力が報われる」という経験と「挫折」です。 
 

当然、「努力が報われる」と喜びと共に 
自分に自信が持てるキッカケになります。 
 

新しい生活の第一歩を踏み出すのに 
これからの自分の成長に期待を膨らませるでしょう。 
 

では、その逆に「挫折」をした人はどうでしょうか? 
 

自分の新しい環境が決まらず、 
不安が募る中、それでも頑張らなければなりません。 
 

受験だけでなく、「挫折」に耐えれず、挑戦することを怖がってしまえば、 
本当の意味で「努力を無駄にする」ことになるでしょう。 
 

僕が考えてる成長しない人のパターンは、 

・失敗を怖がり、チャレンジをしない人。 

・自分が安全に乗り越えれるようなチャレンジしかしない人。 

・8割以上失敗するだろうと思われるチャレンジばかりする人。 

そういったパターンを繰り返す人が「挫折」という経験に弱く、 
自信を持つことができない人になる可能性が高くなります。 
 

なので、人が成長する(自信を持つ)ためには、 

【「挫折」をどうやって乗り越えるのか?】 

そして、再度チャレンジすることが出来るかだと思います。 
 

チャレンジするとは、 

「不安」があるけれど、 
その要素を少しでも減らす努力をすること。 
 

成功するイメージを膨らませるアイデアを出し、 
それを実現できるよう努力すること。 
 

そして、もっとも重要なのは、 
それでも「挫折」を経験するかもしれないということを「覚悟」すること。 
 

受験も試合も、自分が求める結果にならないことが多々あり、 
そのたびに次に立ち上がるエネルギーが必要になります。 
 

その繰り返しの先に「成功体験」ができ、 
「挫折」から立ち上がったエネルギーを使った分、自分に自信が持てるようになる。 
 

僕はそう信じています。 
 

受験や試合で、思う様な結果が出なく悩んでいる人は、 
「チャレンジする」意味をもう一度考えてみてください。 
 

追伸 
 
ユニークスタイルのイベント毎もいつもチャレンジしています。 
 

申込みは明日からですが、ちょっとフライングでこちらから申し込めます。4月3日~4日の「チビッ子合宿」については下のバナーよりお申込み下さい↓ 

Share on Facebook

2014年2月28日17:00 | ■佐藤_日記

ブックマーク

 
 
 


問い合わせ

地域のサポート企業紹介