【ちびっ子合宿】2日目を終えて

simo


ユニークスタイルの下です。


無事に、「2015春ちびっ子合宿」
を終えることが出来ました。


参加させて下さった保護者の
方々ありがとうございました。


協力頂いた赤松コーチ、藤沢コーチ
ありがとうございました。


2日間サポートしてくれたアカデミー
のみんなありがとうございました。


たくさんの方々の協力があり、合宿が
開催できていることに大変感謝しています。


合宿の総括は、佐藤コーチがしてくれますので、
僕からは2日目の総括をさせて頂きます。


テーマは、「ラリーとゲーム」


【エントリークラス】


ゲームのルールや進め方をほとんど
分かっていない中で1日中ゲームをしました。


分からない事をするときは、不安からくる
気持ちの不安定さが目立つことがあります。


始めは、「意味わからん」「なんで?」「入ってるやん!」
と言いながら、また表情に出しながらしていました。


辞めたくなった子もいると思いますが、合宿に来ると
決断した子供達は、誰一人逃げることはなかったです。


ゲーム経験を積んでいく中で、ルールが
分かってくるとある変化が表れてきました。


ゲームを楽しみ始めました。ゲームを楽しむとは、
勝ち負けに拘り始めたということです。


勝ち負けに拘り始めた直後は、敗者と勝者は一目瞭然
でしたが、次第にお互いが力を出し切った戦いが増えてきました。


「ほんまに惜しかったわ。でもめちゃめちゃええ試合やった。」
と僕に話しかけてくれた子もいました。


その子からは、自信を感じました。力を出し切ることで
自信をつけてくれたと思います。


まだまだダブルフォルトもありますが、サーブも
入るようになってきました。


ボールも以前よりは追えるようになりました。


ルールや数え方も覚えたいなと思ったと思います。
自主的な姿勢が出てくることを期待しています。


ゲームを通して勝つ楽しさや負ける悔しさを
たくさん体験しました。


これを明日からのレッスンに活かしてほしいですし、
U-1グランプリで発揮してほしいです。


1日中ほんとによく頑張りました。走りまわりました。
怒られたこともありましたが、みんなほんとによく
頑張ったと思います。


【チャレンジャー&エントリー強化クラス】


勝ち負けに一日中拘ってテニスが出来ました。


テニスの基本は、最後まで諦めずに
ボールを追うことです。


その姿勢が、一日を通して見られたので、
1ラリーがとても長かったです。


追う姿勢が出てきたのは、間違いなく
気持ちの表れです。


勝ちたい気持ちと体のバランスが
良くなってきている証拠です。


気持ちが大きすぎても、身体的に
どれだけ優れていようが、バランスが
悪いと結果は出ません。


今日は、バランスがよく一生懸命
やっている姿勢がとても伝わってきました。


この調子で練習をやり続けられると、
望んでいる結果が出せると思います。


また、ゲーム練習は比較的テニス選手は
好きな練習です。嫌いな面白くない練習でも
一生懸命取り組めるようになってほしいです。


2日目は、たくさん試合をしました。
勝った選手もいれば、負けた選手もいます。


勝った負けたが重要なのではなく、
この合宿で得た経験を明日からに
活かすことが大切です。


みんな一生懸命やることの楽しさを
この合宿で学んだと思います。


合宿だけになるのではなく、この合宿を期に
テニスへの取り組み方が少しでも変わることを
期待しています。


みんな本当によく頑張りました!!!
ゆっくり休んで下さい。

Share on Facebook

2015年3月31日23:48 | 合宿・遠征

ブックマーク

 
 
 


問い合わせ

地域のサポート企業紹介