【佐藤】全力を出すとボロが出てくる。

from 佐藤


1月、ドリル、パターン練習で
ボディーワーク、フットワークのチェック



2対1、半面対全面のラリーで
対応力を練習



最後に、オープンコートリカバリーと
ロングランダッシュ



丸谷・黒田練習でも
練習の目的は同じで



全力を出し切ること



そこで、僕からの注意点があります。



そろそろボロが出てくるから
みんな気をつけよう。



みんなは全力を出し切り
良い練習をしています。



いつも以上に頑張っているので
いつも以上に疲れが残ってきます。



2月はその疲労にも
注意を払って練習が必要です。



過去のユニークでも同じです。



コーチがプッシュすれば
みんなのやる気は高まり
練習の質が高まります。



練習の質が高くなるってことは
練習の強度も高くなってきます。



その疲労の蓄積で
どこかに痛みが出始める。



今からもう一押ししたい時に
休養をしないといけなくなる。



そんなことを繰り返しです。



特に気をつけてほしいのが
股関節まわりのケアが必要です。



練習後に必ずやってほしいのが



・ランニングを10分程度する
・ストレッチを15分程度する
・食事をしっかりとる



ランニング、ストレッチは
僕たちで指導できますが
食事面は保護者にお願いします。



練習を全力で頑張るってことは
コート上だけではありません。



コート上で全力で頑張るためには



練習前の準備
練習後のケア



この2つも、全力で取り組まないと
必ずケガをします。



——————————————–



2月の課題は


ケガをしないように
準備・ケアも全力でやれ



———————————————



僕たちは2月も追い込んでいくぞ


Share on Facebook

2019年2月19日14:03 | 未分類

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介