●すっごいマニアックな話…

ユニークスタイルの丸谷です。
丸谷_顔写真 グリーンストーン(グリーンサンド)のコートは
輝緑岩を粉砕加工し粒度調整した準全天候型天然舗装材。
実はこんな風になっています。
グリーンサンド_サーフェイステニス グリーンサンドは、輝緑岩を粉砕加工し最大粒径2.5mmに粒度調整された緑色の天然クレイ系舗装材。
快適で、疲労感の少ないく、中でも最も特徴的なのは
弾性があるということです。
一般的に「遅い」コートといわれるが、これは球足が遅いということで
決定打が出にくくラリーが続きやすいので、ベースラインプレイヤーを育成する際に最も効果的です。
つまり現代のストロークが主体の次代において
非常に有利なサーフェイスであると言えます。

また、砂入り人工芝コートと比べると、ボールのバウンドが高くなるため、
ジュニアなどの厚いグリップのプレイヤーに向いたコートで
仮に薄い目のグリップで握っているプレイヤーも
クレーコートでプレイしていると、自然にグリップが厚くなる傾向があります。
コートの種類によって、随分と変わるものですね。
追伸
いつも「いいね」ボタンのご協力ありがとうございます。
人気ブログランキング 
プライベートレッスン_バナー

  • SEOブログパーツ

Share on Facebook

2012年2月2日14:56 | ■丸谷_日記

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介