【梅澤】U1グランプリ初日!

こんにちは。
ユニークスタイルの梅澤です。

冬のU1グランプリ、
初日が終了しました。

今日は、
エントリー強化
チャレンジャー
チャレンジャーゼロ

この3クラスを
対象とした大会を開催。

今回は僕が感じたこと、
伝えたいことを、

・出場者したみんな
・保護者の方々
・サポートメンバー
 
に向けて
書いていこうと思います。

■出場したみんなへ
僕が試合を見ながら
感じたのは、

「あきらめない子が
増えてきた」です。

試合中に
取れないかもしれない
ボールに全力で走る。

ゲームスコア的に
負けていても最後まで
構えて集中している。

またその気持ちを
声に出してプレーしたり、

握り拳を作って
小さなガッツポーズを
見せたり、

上手くいかない場面が
あって少し落ち込んでも
そこから気持ちを立て直す。

そんな気持ちの部分を
感じるプレーが増えたことに
驚きましたし、
 
僕は1人ひとりのそんな姿を
カッコイイなと感じました。
 
この前向きな気持ちには、
きっとU1という目標への
気持ちの表れだと思います。

つまりは、
「頑張りたい」。

僕はみんなにこの気持ちを
これからも自身の中で大切に、

そしてテニスを通じて
しっかり育んでほしいと
思っています。

そのためにまずは
1月はステップUP体験をしよう!
・強化クラス
・練習回数を増やす
・中高生orソフトテニス(小6)
 
自分が前向きに
チャレンジできる
ステップUPがあると思います。

なので、
1月は好きなテニスに
しっかり時間をかけて
みてください。

きっとかけたことで
上達だけではなく、

自信が持てるなどの
心の成長もあるでしょう。

みんなの頑張りを
僕たちは応援しています!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■保護者の方々へ
皆さま、
ご苦労様でした。

また
貴重なお休みの中、

お子様の大会に
サポートくださり、
ありがとうございました。

普段なかなか、
お子様のテニスを
見られない方も、

練習時に
見学されている方も、

お子様が真剣に試合を
している姿を見られ、

いつもとは違った
表情や感情などの一面、

意外と思っていたよりも
試合ができた。

前回のU1グランプリよりも
良かったなど、

またその反対の部分や
気になる面もあったでしょう。

思うこともあるでしょうが、

今日頑張ったのは
子どもです。
 
まずは親から観ていて
良かった点をしっかり
褒めてあげてくださいね。

子ども自身、
一番信頼できる大人から
褒められることは、
 
本当に大きいんです。
 
試合の結果より、
・頑張ったこと
・ここまで続けてきたこと
・取り組んだこと

それらの過程を
親子で話しながら共有し、

次なる目標に向かい、
またサポートしてあげて
ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■サポートメンバーへ
朝から最後まで
サポートをしてくれて
本当にありがとう!

前回のU1グランプリでは
初めてサポートしてくれる
メンバーも多く、

少し戸惑いながらも
頑張ってくれていましたが、

今回は
前回の経験もあるので、

行動が早くなっていたり、
ジャッジで声を掛けたり、

サーブの立ち位置の注意を
促してくれるなど、

やろうとすることが
増えていたと感じました。

みんなにサポートを
お願いしていますが、

サポートも大切な
選手活動の時間です。

サポートをすることで、
・心遣い
・心配り
 
といった
相手のために良いようにと、
思いやりの心が動きます。
 
そこから
自分が出来ることを
自分で考え行動する。

そういった行動が
自分の自信にも
繋がってきます。

普段のみんなは
周囲の人から応援してもらい、

自分のテニスに
集中できていると思います。

だからこそ、
こういったサポートを通じて、

人の役に立つ経験も
大切なんだと思います。

なにより自分の力が
役立てれたと感じると
嬉しいですしね。

サポートの途中で
黒田コーチや赤松コーチ、
前田コーチ、ケイコーチ、
ミカコーチも

みんなのサポート力を
引き出してくれるような、

もっと良くなれる
アドバイスをくれたね。

そういったアドバイスも
次回のU1のサポートでは
活かしていきましょう!

みんな、ありがとう!!
2022年12月10日23:05 | 未分類

お気に入り登録

スタッフパートナー募集
テニスショップリブ

問い合わせ

地域のサポート企業紹介