【ソフト:大久保】おまかせ下さい‼ ~硬式テニスから、ソフトテニスへモデルチェンジ~

こんにちは。
ソフトテニスチームの大久保 幸一です。



IMG_2063 中学校の部活動では、
ほとんどがソフトテニスというのが、実情です。



ユニークスタイルで、
硬式テニスのレッスンを受けられていたご家族から、



「ユニークは、ソフトテニスの教室はないのですか?」
硬式とソフトでは、随分とちがうのですか?」といった
問い合わせが結構多いそうです。



もちろん、ソフトテニス教室はあります。



来年で、五年目をむかえますが、この三年間は、連続して近畿大会出場選手を送り出しています。



ジュニアで硬式を経験した皆さんは、
非常にスムーズに移行ができます。



まず、硬式で身につけたフットワークが、
そのまま使えるということです。



ボールのはね方に違いはありますが、
すぐに対応できるようになります。



サーブの基本も全く一緒です。



ゲームの進め方もよく似ていていますので
問題はありません。



違いがあるのは、バックストローク。



この点も、かなり早く克服できると感じています。



風の影響を最も受けやすいスポーツであるソフトテニス
団体戦を重視するソフトテニス



こうして点への指導が、
ユニークソフトテニスクラブの「売り」でもあるのです。



楽しく、スムーズに、そして好結果めざします。
ぜひぜひおまかせ下さい。


Share on Facebook

11:00 | ソフトテニス, 大久保メルマガ |

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介