子どもの習い事を決める時に考えること

子供の習い事での人気TOP3は

1位 水泳
2位 英会話
3位 学習塾


と言われていて、この順位は、
毎年あまり変化がありません。


学習に目を向ける方が
比較的多いように思いますが、


みなさんは、子どもの「運動能力」について
考えた事はありますか?


文部科学省が行っている
「体力・運動能力調査」によると


現代の子供たちは、
親世代の30年前と比べて


・「運動能力」が低下
・「運動時間」が減少

している、という
結果が出ているそうです。


一方で、身長や体重など
子どもの体格については


同様に比較したときに
親世代を上回っている
というデータが出ているそうです。


これは、生活環境の
変化によるものなのかなと思います。


和式から洋式への変化や
食べ物の変化で体格は向上し、


遊べる場所
運動できる場所が減ったことや、


運動以外の遊びが
増えたことなどによって、


「運動能力」が
自然に身につきにくくなり、


「運動能力」が
低下したのではないかと感じます。


あくまで予測ですが。


運動が自然にやりにくい環境に
なっているとしたら、


自発的に運動を
取り入れていかなければ
「運動能力」は身につきにくいです。


せっかく、体格が良くなっているのに
ちょっともったいないですよね・・・。


また、それとは別に
運動と勉強は相乗効果がある
とも言われています。

今回はそれには触れませんが、
気になる人は調べてみてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーー

ユニークスタイルテニスアカデミーでは、
無料体験を受け付けています。


子どもに「運動」をさせたい

と思っていたら、
一度遊びに来てみてくださいね。


ご予約・詳細はこちら


「運動」が苦手な子でも楽しめる様な、
「運動」に興味を持ってもらえる事を優先した
レッスンを行っています。


ラケットも貸し出ししておりますので、
気軽にご予約ください。


ーーーーーーーーーーーーーー

2021年6月1日12:00 | 体験教室

ブックマーク






問い合わせ

地域のサポート企業紹介