【野村日記】背が伸びる身体は健康的

From野村




 
 
 
「あと〇〇センチ、身長が高ければなぁ~」
と思った事のある人は
結構多いと勝手に思っています。


では子ども達が身長を伸ばすために
何が必要なのか?


という豆知識です。


※これをしたからといって
「絶対に背が伸びる」というわけではなく


「背が伸びやすい身体になる」
という事なので、注意してください。



 
 
カルシウムの取りすぎ注意
これは結構有名な話。カルシウムを取りすぎると背を伸ばすための柔らかい骨(軟骨)がすぐに固くなり、逆に背が伸びにくくなります。食事はバランス良くとりましょう。また、練習後にも食事を取らないといけません。理由は次の「睡眠時間」で。


睡眠をしっかりとる
睡眠中に身長は伸びます。しかし、睡眠中にエネルギーがないと身長は伸びません。それが練習後に栄養を取らないといけない理由です。子どもの成長に必要なのは8~10時間と言われています。


太陽を浴びる
「夏は身長が伸びる」と言われています。日光を浴びることで、成長ホルモンが出やすくなります。また冬より夏の方が、気温が高く、筋肉が柔らかくなり、身長が伸びやすくなります。クーラーのガンガン効いた室内でゲームすると、身長は伸びにくいということですね。(そんな子いない?)



 
 
身長が伸びなくて
サプリに頼ったりする家庭もいますが


それ以外にも
身長が伸びない理由はあります。


もちろん親の遺伝もあります。
むしろそれが1番かもしれませんが


身長が伸びやすい、
健康的な身体を作るのは


スポーツをする上で
大切なことだと思います。

2022年6月26日15:00 | ■ 野村コーチ

ブックマーク

スタッフパートナー募集
テニスショップリブ

問い合わせ

地域のサポート企業紹介