【北川】目標を持つことでテニスをもっと頑張れるようになった!

ユニークスタイルの北川です。



今回は、U1大会に参加してくれた
4年生の女の子ついて書きたいと思います。



その子は、普段のレッスンの時も
いつも頑張ってテニスをしています。



今回の夏の合宿にも参加して
とてもやる気を出して練習していました。



ボールを打っていて失敗したときも
誰よりも悔しがっています。



そのやる気の反面
失敗が続くと「もうだめだ!」



「打ち合いなんて続かへん!」と、
すぐに落ち込んでしまい



つまらなさそうにして
投げ出してしまうこともありました。



しかし冬のU1大会に
出ると決めてからは



失敗して諦めることも
ほとんど減り、



次に気持ちを切りかえて
何回も打ち合いにチャレンジしていました。



今回参加した
冬のU1大会では、



前回の夏と比べて
ボールをしっかりと打てるようになり、
打ち合いも良く続くようになっていました。



気持ちの面でもミスしたときに
諦める様子も見せずに



常に前向きに
試合をしていました。



テニスをもっと練習
してうまくなりたい!




との思い合宿で頑張る
という目標を持ち、



上のクラスでもっとテニスをしたい!
と思いU1に参加して勝ち上がる目標を持ってきたことで、



継続的に高い集中力を
持って練習に取り組め、



その結果今までよりも
前向きに練習出来たことで



より良く変化することに
つながったのだと思います。




今後も目標をもって
レッスンをすることで



また次のU1大会での活躍を期待しています!


 


 

Share on Facebook

23:53 | 未分類, 北川 | タグ: , , , ,

ブックマーク




問い合わせ

地域のサポート企業紹介