【佐藤】U1グランプリを開催するユニークスタイルの目標とは!?

from 佐藤


佐藤卓也来週末には
U1グランプリが行われます。


現在、参加者リストを作成していますが、
リストを見ながらいつも思うことがあります。


U1グランプリの目標は、
全員に大会に参加してもらうこと‼


その為に、みんなが参加しやすい大会とは
どんな大会なんだろう?といつも考えます。


・試合にあまり興味がない
・試合のルールがわかならい
・開催日が合わない
・他の習い事などがある


理由はたくさんあると思いますが、
僕たちは出来る限りみんなに参加してほしいので
大会のたびに検討しています。


試合に興味がない子のために
練習ではゲーム形式を取り入れたり


ルールがわからないという不安を取り除くために
特別練習会を大会前に行ったり


出来る限り、土日の開催にして
送り迎えがしやすい日程に変更したり


前半・後半組に分けて開催することで
待ち時間を軽減して短時間で終われるようにしたり


力の差があり過ぎて、
試合が楽しくないと思ってほしくないので


年齢差を考慮することや、
受講期間や大会経験なども考慮して


少しずつ、大会に参加しやすい環境を作って
みんなに楽しんでほしいと思っています。


今回、参加できなかった子も
次回、参加できるよう工夫したいと思います。


参加したことがキッカケで
少しでも多くの子供にテニスへの興味を
もっと深めてほしいと思っています。


今回、参加してくれたみんなには
試合での勝ち負けを経験して


喜怒哀楽を感じてほしいと思います。


この感情が強ければ強いほど
「次、どうするか?」を考えるキッカケになると思います。


その時、
「次は、絶対に一勝したい」
「次は、優勝して強化クラスに行きたい」など


ゴール設定ができると、
目標を持って練習に参加するようなると思います。


子供にはいろいろな可能性がありますが、
その可能性を伸ばすのは「志」を持つことです。


「志」とは、
ある方向を目指す気持ち。心に思い決めた目的や目標。


テニスで「志」を持つのか、
他のスポーツもしくは趣味で「志」を持つのかわかりませんが、


「次、どうするか?」のキッカケが
U-1グランプリになってくれればと考えています。



 

Share on Facebook

12:00 | ■佐藤_日記 | タグ: , , , ,

ブックマーク





問い合わせ

地域のサポート企業紹介