【北川】もうすぐ県ジュニア!初めて県ジュニア大会に出る子たちへ。

kitagawa12015ユニークスタイルの北川です。

僕は初めて県ジュニアに参加するに
あたり、当日までの過ごし方、当日の
過ごし方について書きたいと思います。

試合に慣れていない人からすると、
県の大会はとても緊張すると思います。

緊張すること自体、悪い事ではあり
ません。

むしろ、一生懸命頑張ってきたからこそ
生まれてくる感情が、緊張として表れる
ものです。

この緊張の中で、何ができるか?でこれ
からが変わってくるでしょう。

では、何ができるか?ですが、僕は試合に
出る子供たちに以下の事を伝えています。

・試合までの過ごし方。
・試合中の過ごし方。
・試合後の過ごし方。

初めに、試合までの過ごし方は、どのように
すればいいのか説明させていただきます。

まずは試合会場となる場所への「下見をする」
です。

実際に会場に足を運んでみてどんな場所で行わ
れるのか?

休憩スペースはどのあたりになりそうなのか?

ウォーミングアップの場所はどこでするかなど
前もって下見をします。

当日にすべてを確認して、選びながら試合を
行うと予期しないことも起こり試合に集中を
しづらい雰囲気になることも考えられます。

試合当日の自分がその場で何を行うか?のイメ
ージを予行練習することで、少しでも見えない
部分を感じられ、当日落ち着いて試合に向き
合いやすくなると思います。

次に、朝の起きる時間や、食事の時間など試合
当日の時間に1週間前頃から合してみる。

これは日頃から習慣にしていることは体になじみ
やすく、試合当日にいつもと違うことをするより
前もって準備することで体も気持ちもリッラクス
しやすく試合に向けて集中しやすくなります。

試合までの過ごし方としては、このようなスケ
ジュールを経ててみてください。

では、当日試合会場入りから試合にはいるまでの
過ごし方をお伝えします。

試合の集合時間より30分前には会場に到着して
余裕をもって受付までの時間を過ごしてほしいと
思います。

受付で所属しているユニークスタイルと自分の
名前と挨拶も忘れずに言ってください。

試合開始の前に参加者みんなに試合の説明や注意
事項の案内などがあります。

そこで試合ルールや会場内での案内を確認して
ください。

自分の試合前にはウォーミングアップの時間を作り
体が良く動ける状態にしておきます。

初めての試合は緊張すると思いますが、色々な気づ
きや、思い、感情が感じられる場でもあると思います。

緊張する人は、自分が試合の時にどのくらい緊張する
のかなど前もってイメージしておくといいでしょう。

本番当日に前もって予想した自分と試合前の緊張感が
どうなのかを確かめるのも参考になると思います。

思ったよりも「緊張しないな!」と感じた人は実は
以外に本番に強いことに気づきがあり、試合も自分の
力が出せる確率が高くなるでしょう。

自分のイメージした通りの緊張感を感じている場合は、
日頃から自分のことを冷静に良く感じているので、自
分の判断に自信を持てるきっかけになると思います。

その自信が試合の時、どうするかの自分の判断に自信が
持て思い切った良いプレーにつながると思います。

最後に思ったよりも緊張が強く感じられる場合は、日頃と
違った環境にいている自分に気づくと思います。

今まで感じたことのない感覚を感じるということは成長
できるチャンスだと思います。

「自分が今まで以上にしっかりとしなくてはいけない!」、
「どうしたら緊張感を和らげることができるのか?」など
多くの気づきや、思い、考えるを強く感じることが出来る
と思います。

普段よりも強く考えることで今までなら思いもしなかった
考えが出てきている自分に気づくことが出来るかもしれま
せん。

日頃と違う経験は自分の力を高めてくれることが分かり、
そういう場所が自分にとって良い場所だと感じられるよう
になれると思います。

最後に試合後の過ごし方についてです。

試合を終えた後は対戦相手にありがとうございましたと、
言いながらして握手をしてコートを出ます。対戦相手と
一緒に大会本部に結果報告に行きます。

大会本部に結果報告した後は、会場にコーチがいる場合、
必ずコーチからアドバイスを聞きに行ってください。

試合終了は試合の感覚がとても強く頭や体に残っています
のでその時に試合についてしっかりと話すことがとても
大事です。

その時には「何を試合でしたのか?」、「それをやってみて
どうだったのか」。

それを踏まえて「次どうするのか?」をしっかりと話すことが
自分の力を引き上げることに強くつながります。

試合に勝った人は、次まだ試合があります。勝ったことから
喜ぶことは分かりますが、あまり喜び過ぎると、気が緩んで
しまいます。次の試合に備えましょう!

次の試合に向けて準備で、まず「次はどのコートで試合が
あるの?」、「次の試合まではどのくらい時間があるの?」。

寒い時期などは、体を冷やして次の試合に入ってしまうと
体が思うように動かずに良いプレーが出来ないので、考え
ないといけません。

次の試合を頑張れるようにするためには、「どうしたらいい
のか?」を考えて準備をしてください。

試合に負けた場合は、ユニークの人たちが勝ち残っている
場合は応援したり、勝った人は次の試合に向けて、どんな
様子で試合と試合の間の時間を取り組んでいるのか?

周囲を見て、次回の試合の自分をイメージするのもいいと
思います。

試合後はいつもよりもしっかりと体を使っていると思います
ので、ストレッチをしっかりと行って、体をケアしてください。

その日やったことや、感じた事、気づき、思ったことなどを
ノートに記録して自分の練習や、ほかの人と話し合って次の
試合に向けて成長のために使ってほしいと思います。

話しの最後に、たくさん失敗しても失敗を経験した数だけ
気づきがあり成長があります。自分がたくましくなっていく
様子を感じて楽しんでほしいと思います。

 

 

 

1~8の気になったものを1つだけ、選んでください。
2つのデザインが競り合っています!

1番投票が多かったものを、採用します!

%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b32





もう一つ。

ユニーク恒例のこども忘年会。
大人の参加はありませんので、子供ののみの参加で年末の冬休み中に行います!


こちらもアンケートをお願いします!

Share on Facebook

2016年9月30日16:00 | 北川

ブックマーク

 
 
 


問い合わせ

地域のサポート企業紹介