【下】「上手くなるのかな~」と不安に思っている方へ

下圭太朗

ユニークスタイルの下です。

「うちの子どうなんでしょう?
 上達していますか?」

保護者の方からの質問です。

続けているかぎり、現状維持はあっても
後退することはないと思います。

しかも、来ている子供達はみんな楽しそうに
テニスをしています。

楽しそうにしているということは、心の状態は良いです。
吸収しやすい状態にあります。言い換えると素直な状態です。

そんな状態の時は、「気付き」も多く、「考えたり、工夫する」
を自らします。こんな状態で成長しないわけがありません。

もちろん良い状態ばかりではないでしょう。
テニスに来ている時は、楽しいけれど家を
出る時は行きたくないと思っていることも
あると思います。

天理校は、オープンして一年が過ぎました。今来てくれて
いるほとんどの子がここでテニスを始めた子供達です。

一年経って思うことがあります。「みんな上手になったな。」

一年を通して上手くなり続けたかというとそんなことはありません。
成長のスピードや変化するタイミングは人それぞれです。

最近、とても上手になったと感じる子がいます。
その子は、始めは空振りも多く、ラリーもあまり
続きませんでした。

しかし、通い続けてくれました。周囲との差を感じ、
イヤになった時期もあったと思います。もっと打ちたい
けど打てないと悔しい想いもしたことでしょう。

そんな子が、始めて10ヶ月ぐらいした時に、急に
打てるようになってきました。ラリーもしっかり続きます。

今では、ボールを最後まで追うこともできます。
読むマンガも変わってきたみたいです。

上手くいかない。行きたくない。からといって途中で
諦めていればもちろん今の状態はありません。

きっかけはいつくるかわからないのです。やり続けて
いれば、必ずきっかけはありますし、グンと成長する
時期があります。

大切なことは、好きで居続けられるかです。
そのためには、強制ではなく、主体性を大切に
していくことが良いと思います。

Share on Facebook

2015年7月3日12:01 | ■下_日記

お気に入り登録

 
 
 


問い合わせ

地域のサポート企業紹介