【佐藤】僕たちの予想とほとんど同じ結果になった大会

佐藤卓也from 佐藤


今日は、U1グランプリデーになり、
僕は
チャレンジャー強化の部を運営しました。


僕たち出場選手名簿を見て
大まかな予想を立てています。


このメンバーであれば、
誰が勝ち上がるのか


この二人が対戦した場合には
こんな展開になるのではないか


今回の結果は、
その予想に近い結果になったと思います。


その理由は
僕が思い浮かぶのが2つです。


1つはコーチ間で、
子供達の情報を共有している。


練習拠点によっては、
指導していない子供もいるので


どんな性格の子なのか、どんなプレーをするのか
レベル的には誰と同じくらいなのか

 

情報を共有することで、直接指導していなくても
子供の特徴をある程度は理解できています。


もう一つは、1年前に比べて、
どの程度上達しているかを知っています。


1年前は週一回だったけど、
今では毎日テニスをしている。


1年前はすぐにイライラしていたけど、
我慢強くなっている。


1年前はビビっていたのに、
今では思いっ切りスイングしている。


そんな成長の変化を見ているので、
成長過程を知っていて、今のレベルが想像できます。


そんな中でのトーナメントなので、
予想通りの展開が多かった気がします。


これから大切なのは、
その短所長所をどうしていくか?


強化クラスに残るメンバーには、
どんな練習が必要なのか?


選抜クラスに上がる可能性がある子には、
どんなアドバイスを送ってあげるのか?


この大会を通じて、次へのステップアップを
どうしていくかが大切だと考えています。


僕たちは、勝っても負けても、この大会を通じて
今の自分の実力を知ってほしいと考えています。


あとは、次へのアクションを起こすのは本人次第であり
僕たちはその決断のサポートを全力ですることです。


チャレンジャー強化クラスの保護者へ


雨天中止も含め、
2日間お疲れ様でした。


お父さんお母さんも、イライラあり、成長の実感もあり、
観ているだけでも疲れる1日だったと思います。


この試合観戦もトレーニングだと思います。


観戦のポイント、空き時間の待ち方など、
大会を通じて経験を積んでほしいと思います。


そのサポート経験の積み重ねが、
子供が力を発揮するための大きな力になります。


これからもサポートをよろしくお願いします。



 

 

 

Share on Facebook

22:55 | ■佐藤_日記 | タグ: , ,

ブックマーク






問い合わせ

地域のサポート企業紹介