【佐藤】続けることに意味がある

from 佐藤



この時期、退会者が
少しずつ増えます。



やめないでぇ~!!!
って心の中で叫んでますが



その退会する子たちに
いつも伝えているのは



テニスを続けてね!!
また、いつか会おう!!



辞める要因として多いのが



家庭環境の
変化による送迎と
中学進学です。



ユニークスタイルでは
チャレンジャー強化クラス以上しか



中学生以上で続けられる
クラスがありません。



なので、チャレンジャーの
小学6年生は



3月いっぱいで
卒業という形になります。



どうして、
こんなシステムなのか?



やりたいのに
続けられないなんて
ひどいんじゃないか?



切り捨てるのか!!



そんなことも
言われたこともあります。



ユニークスタイルでは
「育成」を大切にしています。



それだけは
誤解されないでくださいね。



こんな例もあります。



 —————————————–


他のクラブで
低学年から4年通ってる子が



テニスのルールもわからない
試合も経験したこともなかったです。



それはスポーツを
学んでいるとは思えません。



その要因は
週1回だけの受講で
イベント事に参加もない。



これって続けてて
価値があることなのか?



と僕は思います。



ただし、意図があっての
ことかもしれないので



考えるキッカケを
作ることが必要です。



そのタイミングが
中学進学かなと思います。


—————————————–



育成をしていく過程で
「決断」「覚悟」「チャレンジ」など
学ぶことも大切です。



この中学進学の時期は
とても重要な時期だと
思っています。



・覚悟を決めてテニスを続ける
・部活で新しくチャレンジする
・中学から勉強を頑張る



そんなターニングポイントです。



なので、ユニークスタイルでは
テニスを続けると覚悟した子どもたちを



育成すると
覚悟しています。 ・・・続く

 

Share on Facebook

2020年1月31日15:00 | ■佐藤_日記

ブックマーク





問い合わせ

地域のサポート企業紹介