【下】月例ゲーム練習会はフィードバックされりやすいゲーム練習会です。

age73

simo

ユニークスタイルの下です。

毎月、第一、第二日曜日に、月例ゲーム
練習会を第二浄化センターで開催しています。

※基本は第一、第二日曜日ですが変更も
 あるので、確認お願いします。

月例ゲーム練習会って何やるの?と思って
おられる方にお伝えしたいと思います。

月例ゲーム練習会の目的は、

「ゲームに慣れる」

「ゲーム中に、自分の足りない部分を発見する」

「ゲームに必要な技術を練習する。」

普段のレッスンでは、フォームや戦術については
あまり指導しませんが、月例ゲーム練習会では
指導をします。

その指導をするタイミングに、特徴があります。

テニスの試合では、試合中にアドバイスをする
ことは禁止されています。

試合後にアドバイスをしていると、どの場面のことを
言っているのか子供たちが分からないことが多々あります。

月例ゲーム練習会では、試合の途中に試合を止めて
アドバイスをします。

「今は、こうした方が良かった」

「こうなったからミスに繋がった」

「今ので良いよ。」

ポイントの直後にアドバイスをするので、
フィードバックされやすくなります。

気付きやすく、吸収しやすくなるので、
変化しやすいと考えています。

実際に参加した子供達からも、

「あの時言われたことを、気を付けてプレイしている。」

という声を聞いています。

試合を楽しむ(勝つ)ためには、経験を積むしかありません。
質も大切ですが、量をこなすということです。

一人最低でも、3~4試合はできるようにしています。

その中で、課題を与えそれに挑戦し、その中でアドバイスを
もらいながら3~4試合できる。

こんな機会は、他ではあまりないと思います。

試合で課題になることが多いサーブの練習もします。

グリップの握り方や回転のかけ方などを確認してから
試合に入る場合もあります。

全てが、試合に必要なことを考えてプログラミング
されているのが月例ゲーム練習会です。

U-1グランプリで悔しい想いをした。次は勝ってやる
と思っている子供達。春ジュニアでは勝つと意気込んでいる
子供達は是非参加して下さい。

【次回の月例】

1月25日 「チャレンジャークラス月例ゲーム練習会」を開催します。
お申し込みは下記からお願いします。

Share on Facebook

12:46 | ■下_日記 | タグ:

ブックマーク




問い合わせ

地域のサポート企業紹介