【梅澤】U1大会はユニークの大切な文化!!


こんにちは。

ユニークスタイルの梅澤です。

 


先日、ユニークスタイルの大切な

文化であるU1グランプリ大会を

行いました。

 


今回も多くののユニークジュニア

が出場してくれました。

 


ユニーク以外の方からすると、

「U1って何?」といった感じ

でしょう。

 


簡単にいうと、スクール生大会

がイメージしやすいと思います。

 


僕たちユニークは、この大会を

年に3回行っています。

 


そしてU1を行う目標は、

 


子供たち全員が大会に参加して

くれることです。


 


大会に出ると聞くと敷居が高く

感じられるでしょう。

 


もちろん大会に出るためには、

ある程度の技術や試合のルール

などの理解も必要です。

 


でもテニスの醍醐味は、やはり

ゲーム
でしょう。

 


このゲームを子供たちには体験

してもらいたいと思っています。

 


テニスを習い始めたときは、

 


・ボールを打つのが楽しい!

・ラケットを振るのが気持ちいい!

・友達とワイワイできて面白い。

・できなかったことができた。

・打ち合いが面白い!

・ポイント練習が大好き!!


 


といった、楽しさがとても強い

でしょう。

 


この時間から子供たちも徐々に

楽しさにも変化が出てきます。

 


その変化は、

 


もっと上手くなりたいなぁ。

こんな球打ってみたいなぁ。

 


といったはっきりとした目標

とはまだ違うものが少しずつ

芽生えてきます。

 


僕たちは、この芽生え出す

きっかけや芽生えてからの

先をいつも考えています。

 


普段の練習の中で「小さな

成功体験」を本人に感じて

もらい、


 


これを繰り返し、コツコツと

自分自身の成長につなげてい

きます。


 


曖昧な目標がこの経験により

あるものに意識を向けるよう

になります。

 


それが、U1グランプリ大会

です。

 


ここで、今よりしっかりした

目標になります。

 


目標を持つことで、子供たち

の意識も変わります。


 


そうなるともちろん行動にも

変化が見られます。


 


U1に向けて準備をし始めます。

 


行動や準備といった部分は、

普段の練習でも違います。

 


・素振りをするようになった。

・声が出るようになった。

・目を見て説明を聞く。

・走って動くようなった。

・ボール集めが早くなった。

・諦めずに追いかける。


 


目標に向かって、自分のできる

ことを考え、行動する場面を

よく見かけます。

 


そして、本番のU1グランプリを

迎えます。

 


このU1の中で、試合の勝ち負け

の経験や大会を通じ、子供たちの

感情が大きく動きます。

 


U1大会で子供たちの感情を引き

出してあげます。




素直に喜怒哀楽を表現してほしい

と考えています。




普段の生活や練習で見せない姿を、

競い合うことで見られるように

なります。




その時、僕たち大人の予想を上回る

ダメっぷりを発揮することもあるで

しょう。




しかし、成長するにつれて感情の

コントロールが上手くなってきます。




諦めたり、投げ出したりする行動が

少なくなり、期待以上の成果を出し

たりします。




そうした子供の成長を、テニスを

通じてお父さんやお母さんにも見て

ほしいと考えています。




だから僕たちは、U1大会を一年の

中で定期的に行っています。




ユニークスタイルは、こうした子供

たちの素直に感情を表現することが

面白く、魅力的に感じます。




そしてU1大会に参加してくれた

全ての子供たちに参加特典があり

ます。




それが、ステップアップです。




試合が終わり、「悔しい」「嬉しい」

などの感情が動くときに子供は大きく

成長します。




僕たちは、そういったきっかけを大切

にしてほしいと思っています。




親としては「取りあえず色々と経験

させて、その中から好きなものを将来

選んでくれれば」。




と考え、習い事を複数受けられている

方も多いと思います。




「選択肢を広げ、可能性を広げる事」




それはとても大切なことです。




しかし、色んな習い事を経験させる

中で、




子供が自分から「やりたい」と言い

出したものを、少しずつ「絞り込ん

でいく」ことも年齢が上がるにつれ

必要な作業となります。




なぜならば、




1つの事柄を深く、やってみること

で、そこから「努力すること」や

「目標達成すること」。




時には「我慢」や「人間関係」を

学んだり、そして「継続すること」

などの人格形成にとって重要なもの

を学んでいけるからです。




これは「広く、浅く」どれも均等

に・・という事ではやはり感じ取り

にくく、




1つの事に対して、腰を据えてやる

ことによって磨かれ る能力だと思

います。




試合に出場した際に「テニスをもっと

やってみたい」と思われたタイミングで。




・回数を増やす。

・クラスを上げて経験してほしい




と考えています。




U1大会に参加してくれたみんなへ。


ステップアップを上手く活用して

もっとテニスを楽しんでね!!


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


■ステップアップをしよう!!

対象:冬U1(チャレ&エン強化)出場者

内容:1カ月間、レッスン回数の増加、

クラスの昇格を無料で試すことが

できます。

申込:ステップアップのお申込みはこちら。

締切:1月26日(金)まで

 


■チャレンジャー強化のU1大会!!

~秋からの成果を出し切ろうぜ!!~


日程:2月12日(祝月)

予備:3月3日(土)

時間:9:00~17:00

会場:福住運動公園&阿田峯公園

対象:チャレンジャー強化クラス

参加費:3,500円

申込:U1大会のお申込みはこちら。

締切:1月25日(木)まで

 


全クラスの保護者様各位


進学のこの時期、いろんな悩みも多いと

思い、保護者の皆様向けに相談窓口を

開設いたしました。

———————————————————

※どんな小さな相談でもOKです。

回答してもらいたい、コーチを指定して

いただき「生徒氏名、クラス、質問」を

お書きの上


info@uniq-style.net


までご連絡ください。

指定していただいたコーチより2~3営業日

以内に返答させていただきます。

——————————————————–

Share on Facebook

2018年1月24日12:00 | ■梅沢_日記

お気に入り登録

 

 



問い合わせ

地域のサポート企業紹介