【梅澤】雨天中止。それでもU1をやりたい理由。

こんにちは。
ユニークスタイルの梅澤です。

今週の連休は、
8月末に延期した

U1グランプリの開催週。

ですが、
・エントリー⇒台風
・チャレエン強化⇒雨天

まさかまさかの延期。

僕たちも正直、
がっかりしていますが、

予備日の10/10開催に
期待を込めています。

■U1グランプリを
楽しみにしていたみんなへ
 
本当にごめんね。

でも10/10まで
時間が出来たから、
しっかり練習しよう!

振替を使って
いつもより練習をする。

コート借りて
サーブ練習をする。

自宅前で素振りをしたり、
縄跳びしたり、走ったり。

少しでも行動を
起こすことで今よりも
自信が持てると思います。

■保護者の方々へ
 
貴重な連休日をお子様の
スケジュールに合わせて
いただき、

本当にありがとうございます。

お子様の試合やプレーを
楽しみにされていたと
思います。

中には子ども以上に
緊張されている方も
おられたかもしれませんね。

天候により、
大会が延期にはなりましたが、

この機会に
お子様とコートを借りて
テニスをしたり、

動画や運動で
いっしょに体を動かし、
お互いに汗をかくなど、

遊び感覚でお子様と
時間を共有されることで、

我が子の新しい一面や
ちょっとした成長を
見られるかもしれません。

■延期してでもやりたい
U1グランプリ
 
僕たちが
U1グランプリに拘る理由は?

ユニークスタイルの方針。
それは、

「試合で勝つ」を目指すこと
 
試合での勝利を目指すことで、
試合の楽しさや難しさ。

試合で勝ったときの
喜びや嬉しさもあれば、

負けたときの
悔しさや歯がゆさなど、

大会を通じて、
子どもたちの感情が
大きく動きます。

子どもたちは、
試合を経験することで
喜怒哀楽を感じます。
 
U1大会で
子どもたちの感情を引き
出してあげます。
 
この感情面から
子どもたちに変化が出ます。

変化とは目標を持ち、
そこに向かう行動を取る。

つまり、
テニスを通じて
子どもたちの成長を促す。
 
現在、
ユニークスタイルで
テニスを始めた子で、

県大会で優勝する子。
県上位で勝ち続ける子。
関西大会で活躍する子。

みんな、
このU1グランプリが
最初の大会でした。

そしてそこから
努力を積み重ねて、

結果を出すほどの選手へと
大きく成長しています。

これは誰にでも
チャンスがあると思います。

選手として
優勝することだけが
成功ではないと思いますが、

そこまで
結果を出せることは
本当に素晴らしく、

並みならむ努力と
自己成長の繰り返し、

日々の積み重ねを
続けたからでしょう。

だからみんなが
カッコよく見えます。
(いつもサポート、
ありがとう!!)

僕が
重要だなと思うことは、

選手が自分で目標を持ち、
それをクリアできるには?

クリアするために
どんな行動をするのか?

なぜクリアしたいのか?
クリアするとどうなのか?

そして
どのような変化があったのか?

こういった自己成長の
プロセスだと思います。

なので
大会のレベルではなく、

子どもたち一人ひとりの
可能性を信じ、
 
それを大切にしてあげたい
と思っています。

そして
U1グランプリを経験して、

ユニークで
テニスを続けたことで、

子どもたちが
僕たち大人が考える
予想を越えて成長する姿。
 
そんな姿を
楽しみにしています。
12:00 | ■ 梅沢コーチ | タグ: , , , , , , , , , ,

ブックマーク

スタッフパートナー募集
テニスショップリブ

問い合わせ

地域のサポート企業紹介