【佐藤】試合に負けて悔しい人へ

from 佐藤


ほとんどの人が
悔しい思いをしたと思います。


その理由を
僕なりに感じていることがある。


頑張れば成果が出る。
練習すればスキルアップする。


その考えが甘い。


そう考えている人ほど
上手くいかないとすぐ諦める傾向がある。


なぜなら、頑張ても、練習しても
簡単に思い通りにならないからです。


右肩上がりに成長し続ける人って
僕は1人もいないと思っています。


ほとんどの人が
伸び悩んだり、落ち込んだりを
経験していると思っています。


でも、本当に大切なのは
それでもコツコツやり続けること。


そして、結果やスキルアップが
重要ではないことに気付くこと。


成果やスキルアップしたいなら
「自分の考え方」を成長させること。


そのアドバイスはいつもしてます。


「面倒臭いことを率先してやれ!!」


それが出来ていれば
プレッシャーに負けない自分が
育っているはずです。


今回、みんなは隠れおサボりさんでした。


みんながそれぞれ少しずつ
何となく、気付かない程度に
サボってたことがたくさんある。


テニスのためだけに
やろうとしてもダメです。


私生活の中から変えていかないと
テニスの時でもそのクセが出る。


でも、思い返してください。


自分が一番成長したなって時には
必ず面倒臭いことを率先しているはず。


学校でも家でもテニスコートでも
一度は取組んだことがあるはず。


そんな時はプレッシャーに負けないで
「自分のやれることをすればいい」と
考えられてたはず。


成長し続けていると感じる人ほど
伸び悩んだり、落ち込んだりしているはず。


それでも、気持ちも行動も腐らず
コツコツと面倒臭いことを継続しているはず。


それが人知れずところでやってるから
成長し続けてるって感じるのだと思う。


今回、それが足りなかったのでは?


4月からアカデミークラスが
3つに分かれます。


アカデミー、アカデミー育成、アカデミー中高生


特にアカデミー、アカデミー育成では
「面倒臭いこと」を求めていきます。


頑張ってね。

2021年3月31日15:00 | ■ 佐藤コーチ

ブックマーク






問い合わせ

地域のサポート企業紹介