【梅澤】親子でスポーツを楽しむ時間も大事。

こんにちは。

ユニークスタイルの梅澤です。


 


このシルバーウィークは、

1年ぶりの親子U1を開催。


 


参加してくれたみんな、

ありがとうね!


 


次は、

冬のU1グランプリを

目標に頑張っていこう!


 


お父さん、お母さん方も

貴重なおお休みの中、​


 


ご参加いただき、

ありがとうございました。


 


皆さん、筋肉痛の方は、

大丈夫でしょうか!?


 


でもそれぐらい皆さん、

本当によく動いていましたね。


 


大会の様子はこちら↓

https://youtu.be/TWyQU1ThxDU


 


最初は親も子供も、

少し緊張気味でしたが、


 


一緒に体を動かしたり、

簡単なラリーをすると、

自然と声も出てきました。


 


いざ試合が始まると、

親が子どもに声を掛ける。


 


逆に子どもから親に声を

掛ける場面があったり、


 


1つのボールを使い、

お互いに協力し合って

プレーする姿は、


 


親子というよりも

チームプレーである

ダブルスになってました。


 


上手くいけば、親指を

立てて「ナイス!」の

サインを見せ合う。


 


子どものナイスプレーには、

褒めてあげるお父さん。


 


お母さんの頑張り「お~!」

と声を上げる子ども。


 


コートの中には、

いろんなコミュニケーション

ありました。


 


そしてコミュニケーションを

親子でするで、


 


親は子どもの成長や新しい発見、

またテニスの難しさも感じます。


 


大会中に、

親御さんと話していると、


 


「テニスの楽しさも感じたけど、

それと同時に難しさも感じました」


 


という方もおられました。


 


また皆さまから頂戴しました

アンケートにも、


 


「子どもといっしょにテニスを

したことで、子どもの気持ちが

少し分かりました」。


 


「子どもから教えられたことで、

子どもの凄さを改めて感じました」。


 


などのご意見もありました。


 


他にも

「子供だけでなく、大人も

テニスしたくなりました!」


 


といった嬉しい声もありました。


 


子どものテニスを、

より理解してもらえたり、


 


子どものテニスをより協力的に

サポートしていただく。


 


それと親がテニスを始めたい

という声は、僕は嬉しいです。


 


また親子でU1ができる日を

楽しみにしていますので、


 


それまでに親子でコートを

借りて練習してみてください!!

Share on Facebook

2020年9月23日16:00 | ■梅沢_日記, チーム内大会

ブックマーク






問い合わせ

地域のサポート企業紹介