【佐藤】育成する上で大切なこと

アカデミー生との
県ジュニア後の話し合いを経て
今後の取組み方を考えました。



今までは、練習内容などは
伝えたりしていましたが



育成戦略を伝えるのは
ほとんどしてきませんでした。



ただ、より理解してもらって
みんなに意識して行動してほしいと
考えています。



その1 集団心理


人は周りの人から影響を受け、
人数が多ければ、その影響が強くなります。



僕が高校進学時に強豪校を薦めるのは
意識が高いジュニアが集まりやすく
その影響を受けやすいからです。



今までもユニークでは
その集団心理をコントロールして
意識を高めてきました。



その一つがトレーニングと素振りの
自主的活動時間です。



それをサボる子が多ければ多いほど
意識の低いジュニアの集まりになります。



なので、僕はトレーニングと素振りに対しては
厳しくチェックしています。



【曜日別練習】


4月からアカデミークラスの練習を
月間ではなく、曜日別に変えます。



月曜日 基本練習&課題練習
火曜日 フルスイング
水曜日 ネットプレー
木曜日 フルスイング
金曜日 ネットプレー
土曜日 ヒッティング
日曜日 マッチ練習



その日の練習を明確にすることで
練習目標を立てやすくなり



練習に取組む覚悟が出来る事で
意識が高くなることを期待します。



その2 環境心理


強いクラブの共通点の一つに
練習以外の特徴があります。



レッスン以外に行う外部活動の多さは
育成クラブの成長率に比例します。



ユニークスタイルでは、
その重要性を開校当時から意識して



U1グランプリ、合宿、月例ゲーム練習会、
練習試合、県外遠征など行っています。



強豪クラブの中には、
定期的に海外遠征や長期キャンプを
行っているクラブもあります。



【闘魂総順位の復活】


今年からユニークでは
闘魂総順位を再開しました。



外部選手も参加する大会を開催して
より多く外部選手と対戦する機会を
作っていこうと考えています。



始めに低年齢を中心に行い
大会の雰囲気に慣れる環境を作ります。



大切なのは振返ることだけでなく
次の行動を早くすることだと考えています。



ジュニアのみんなも
インターハイ予選、中学生大会
関西ジュニア、関西小学生、夏季県ジュニアなど



次への意識を高めて練習を
頑張ってほしいと願っています。



———————————————————

新規開講クラス申込状況


大人クラス


月曜:エントリー   あと6名。

:チャレンジャー強化 あと4名。


火曜:エントリー   定員。キャンセル待ち1名。

:チャレンジャー強化 あと2名。


高校生クラス     あと3名。

———————————————————


4月スタート


【大人クラス概要】 ←クリック


【高校生クラス概要】 ←クリック


———————————————————


【2018年4月】スケジュール ←クリック


【2018年5月,6月】スケジュール ←クリック


———————————————————

Share on Facebook

2018年4月16日14:50 | ■佐藤_日記

ブックマーク



問い合わせ

地域のサポート企業紹介